« 09年5月 わりばし機 | トップページ | ドーナツ翼 2 »

2009年6月11日 (木)

ドーナツ翼

Dscn0647



オリジナルはスチレンのライトプレーンで70%縮小と胴体を新設したもの。これが一番最初の機体で機首延長、中央のくりぬきを大きくする、垂直を小さくする、外側を真円にする、80%、210Kgの紙とかいろいろ作りました。
これも本番では記録が出ませんでしたが後日落ち着いて飛ばしたときはそれなりに飛んでました。機体の試行錯誤と精神鍛錬とどちらが先でしょうね(^_^;)


|

« 09年5月 わりばし機 | トップページ | ドーナツ翼 2 »

機体」カテゴリの記事

コメント

ドーナツ翼のデザインかっこいいですね。
コンパスや定規で描いた線がそのまま残っているのもナイスです。

投稿: ジャン・ターナー | 2009年6月14日 (日) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539216/45302616

この記事へのトラックバック一覧です: ドーナツ翼:

« 09年5月 わりばし機 | トップページ | ドーナツ翼 2 »